谷川岳一ノ倉沢へ行って来ました!2016年5月22日(日)




週末は天気良かったですね~♫
土曜日は朝一美容院へ行き、ちょっと遅くなったけど
母と叔母(母の妹)の二人に母の日をしてあげました。
ちょっとお洒落なランチへ行き
先日アップしたバラ園へ連れて行ってあげました。
そちらは又後日・・・
先に日曜日のお出掛けです。

今回も超~長いので、さぁ~っとスクロール願いますm(__)m



〖 5月22日(日)の日記 〗


5月20日(金)に谷川岳一ノ倉沢までの道が開通となりました。
こちら11月から5月下旬位まで、通行止めなんです。
昔は(5年前)自家用車で一ノ倉沢まで行けましたが、
今はもう電気バスか徒歩です。

大将と10年位前に行った時は勿論車で行ったんですけどね。。。
歩いたのは今回初めてでした。


あっ!リュックにザイルもって登山靴履いての
登山じゃ無いですからね!ご心配無く(笑)

行きは関越自動車道水上で降りました。
右奥に猫の耳の様に見えるのが、
オキノ耳、トマノ耳で谷川の二つの頂部です。
b0290816_01391033.jpg

谷川岳ロープウェイ乗り場に車を駐車し(500円)
一ノ倉沢までは電気バスに乗りました(下の写真)
運賃は、ガイド料で一人500円です。
上の二枚は途中のマチガ沢と、
マムシ岩でロッククライミングの練習をする方です。
b0290816_01385594.jpg

3kmほどの道程をガイドさんが色々説明してくれながら
ゆっくり走って行くんです。
こちら青空と新緑、朝日岳方面です。
b0290816_01383444.jpg

一ノ倉までは到底登れません!
あくまでも一ノ倉沢の入り口まで(笑)
b0290816_01381731.jpg

これが一ノ倉沢です!
下の方に小さく見えるのが人・・・
今年は雪が少なかったそうです。
b0290816_01381361.jpg


ここ谷川岳は2,000mに満たない山々ですが、
急峻な岩壁と複雑な地形で遭難者が多く
世界のワースト記録としてギネス認定されているそうです。
b0290816_01380363.jpg

思いっきり逆光・・・
b0290816_01375834.jpg


沢の水はキラキラ~~とっても綺麗で、冷たかったですよ!
数少ない観光客の一組、ワンコは「ラッキー」だそうです。
女の子がめっちゃ可愛かった❤
b0290816_01375357.jpg


一応説明看板撮ってみました。ご興味のある方は・・・
b0290816_01374848.jpg


少しだけど、お花も咲いていました。
紫は多分オダマキの仲間だろうな。とっても綺麗な紫でした。
b0290816_01374295.jpg


右下の山、縦に樹木が無い場所分りますか?
雪崩が起きる場所だそうです。
だから、樹木が生えない…
でも雪の季節になったら、深い雪で分りませんよね(^_^;)
b0290816_01373501.jpg


兎に角天気に恵まれ、新緑が美しくて感動でした(*^^)v
b0290816_01372653.jpg


行きは電気バスで、帰りは徒歩、ハルゼミの声が響く林を
写真撮りながらテクテク・・・
ハルゼミって初めて知りました。蜩に似た鳴き声です。

オッ!次のバスだ。(1時間に1本)
b0290816_01360579.jpg


沢山のブナが生息する林
300年を超えてる木もあるそうですよ!
ブナって生育が遅いんですって。。。
b0290816_01355936.jpg


マチガ沢です。右の岩が初心者の練習用として使われている
マムシ岩です。
b0290816_01355023.jpg


緑が美しく、青空が美しく最高のお散歩日和ヽ(^。^)ノ
b0290816_01352762.jpg


大将が「シャクトリ虫」発見!
中央写真左端にいるのがそうです。
左上から時計回りにどうぞ(笑)
b0290816_01353506.jpg

b0290816_01352140.jpg
b0290816_01351567.jpg


木漏れ日と影のコントラストが、めっちゃ綺麗でした。
b0290816_01323766.jpg


谷川岳に続く上越国境の山々が遠くに見えます。
b0290816_01363137.jpg


なんの木だろ?ブラブラとお花?実?
b0290816_01323273.jpg


小さな草花が咲いていました。変わった花だな~
b0290816_01322534.jpg


トコトコ歩けば50分位と言われていた帰り道。
1時間半かけてゆっくり散策しながら歩いて来ました。
b0290816_01345489.jpg


ロープウェイ乗り場です。
これに乗って天神平駅まで行き、更にリフトで天神峠駅まで行くと
天神尾根を歩く登山コースがあるそうです。
そちらはロッククライミングでは無いので、遭難の危険は少ないそうです。
b0290816_01312020.jpg


資料館にも寄ってみました。
昔と今じゃ大違いですよね!
ロッククライミングの道具もチタン製ですってめっちゃ軽かったです。
b0290816_01311335.jpg


谷川岳ロープウェイ乗り場の駐車場を後に、土合駅に寄ってみました。
電車で来る方はここからスタートですね。
ここの下りホームは462段階段を下りるんですって\(◎o◎)/!
って、事はここで降りた人は462段を登って改札って事ですよね・・・
勿論下りませんでした(笑)
左下は上りのホームです。無人駅で一日5本でした。
b0290816_01310751.jpg


と言う事で、17時少し前、谷川を後に帰路へ付きました。
スノーガードの道路です。
途中まだ明るかったので、
真田丸で話題になってる(?)沼田城址を散策し帰りました。
そちらは、又後日・・・
b0290816_01310253.jpg


本日も最後までお付き合い下さり
本当にありがとうございましたm(__)m













兎に角緑が綺麗過ぎ!!!
ハルゼミ、野鳥の声、沢の水音素晴らしい!!!
森林浴でリフレッシュですね~♫


皆さんもご一緒に、森林浴を楽しんでいただけたら嬉しいですm(__)m
気の利いた音楽でも添付できれば良かったのですが・・・
イマイチ?でした(笑)


見上げるとこんな感じ~~♫
b0290816_01372014.jpg

木の根元が曲がっているのは、雪に押されたからですって。
b0290816_01371208.jpg

右の大きな葉っぱはホオノキ
b0290816_01370444.jpg

これはホオノキの赤ちゃん、これから成長すると上の様になるんだな!
朴葉味噌の葉っぱですよね!
b0290816_01362657.jpg

新緑がめっちゃ美しかったです。
b0290816_01365767.jpg

遠くの山々も木々の隙間から見えます。
b0290816_01362088.jpg

木漏れ日の道はとっても気持ち良く歩けますよ!
b0290816_01361536.jpg

緑の色合いが場所によって違うんですよ。
b0290816_01321366.jpg

ここにも雪で変形した樹木が沢山ありました。
b0290816_01320912.jpg

下には沢があるんです!
この高低差写真で伝えられず残念・・・
b0290816_01315786.jpg

こんな変わった生え方をした枝、初めて見たよ!
きっと何か意味があるんでしょうね。
b0290816_01315155.jpg

これもきっと成長過程で雪とかの影響を受けたんでしょうね。
色々な形をした木がありました。
b0290816_01312700.jpg

緑の色が豊富な林の中を歩きとてもリフレッシュ出来ました。
b0290816_01322068.jpg

皆さんも機会がありましたら、是非一度どうぞ・・・








by kaorunchoko | 2016-05-24 03:32 | おでかけ&外ごはん | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kaorunchok.exblog.jp/tb/25832634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2016-05-24 07:09
おはようございます^^
谷川岳一の倉沢、1枚目の写真素敵ですね~
冬場は通行止めになるほどの道・・・
そういうところはやはり眺め素晴らしいところが多いです☆
今は、ガソリン車が禁止なのですね!
環境に配慮してて素晴らしいです(^^♪
電気バス、可愛らしいバスでフォトジェ二ックな感じ~♫
私も登山は出来ません(笑)
でも、このように行ける所までの交通手段があるところまで行き、景色を眺めるのは大好きです♡
6,7枚目の逆光もなんのそののいい景色ですよ☆
9枚目のピンクのお花は、多分ハコネウツギです♪
↑は、先日あるところで名前見たところなので・・・(笑)
美しい山と森の写真、ほんとに癒されました(^^♪
ありがとうございます♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-05-24 11:18
こんにちは
谷川岳一ノ倉沢がどういうところか、よくわかりました。
10時45分にこの日記を読み始めたのですが、写真の案内板も読んでたら、30分かかりました。今11時15分(笑)

電気バスっていいですね。スイスのマッターホルンも、麓のツェルマットの町が自動車の乗り入れ禁止です。
なので、街の中の空気もきれいですが、そのツェルマットの電気バスと、一ノ倉沢まで行く電気バスがそっくりです。

案内板によると、岩や岸壁を方言で「クラ」というそうです。きっと上から下を見るとクラクラするから(笑)
「ゆう」は岩穴のこと。簡単に見つかるんでしょうか。面白そうですね。

逆光でも、綺麗ですね。沢だけ進むなら、なんとか歩けそうな気もしますが、もしかしたら「ゆう」が見つかるかも。
新緑がきれいです。
観光客が少ないというのは勿体無いような気もしますが、少ないから自然でいいとも言えますね。
Commented by mami-2013 at 2016-05-24 17:28
こんにちは。
谷川岳のことじっくりと読ませていただきました。
名前はよく聞くのですが、やっぱり良いところですね。
どのお写真も素敵です。
新緑が綺麗ですがすがしい感じがしました。

私は長野の木曽駒ヶ岳と千畳敷カールに行ってみたいと
思っていますが
チョコさん行かれたことがありますか?
Commented by kaorunchoko at 2016-05-25 00:17
❤アリスさん こんばんは☆
沢山アップしちゃった写真・・・見て下さりありがとうございますm(__)m
谷川岳一ノ倉沢、久々に訪れましたが自然がたっぷりで
本当に癒される場所でした。
乗鞍スカイラインも今はマイカー乗り入れ禁止です。
乗り入れ禁止直前に大将とドライブしました(*^^)v
どこも、自然を守るには仕方ない対応ですよね。
電気バスは9人しか乗れないので、もう少し観光客が多いと待ち時間が大変そうです(^_^;)
登山は私も無理(笑)安全な国道を歩くお散歩道だったのでOKでした(*^^)v
逆光写真でも、雰囲気伝わればと思いアップしたんですが。。。褒めていただけ嬉しいです。

ピンクのお花はハコネウツギですか!!!
大将に話したら、「そうか!ウツギか!じゃタニウツギだ」と
早速ググったら、ハコネウツギは海近く、タニウツギは寒地でも大丈夫で山側みたいでした。
教えて下さってありがとうございます(*^^)vスッキリしました。
最後まで見て下さり、ありがとうございましたm(__)m
Commented by kaorunchoko at 2016-05-25 00:29
❤旅プラスさん こんばんは☆
丁寧に案内板も見ていただけ、とっても嬉しいですm(__)m
こんな長い日記になってしまって、申し訳ない・・・
本当は数回に分けたかったのですが、何せ4月の晩御飯もまだ未送信(^_^;)
日記は溜めるとダメですよね。。。頑張らねば!って苦行になっちゃいますよね(笑)

電気バス、海外でもそうなんですね!ツェルマットの電気バスと似てるんだ~♫
何だか嬉しいです(*^。^*)
谷川岳はマッターホルンやエベレストより、遭難者の数が格段多いと言うのが、ちょっとビックリでした。

そうそう!こういう案内板って結構楽しいですよね。
「ゆう」は一ノ倉沢からもう少し国道を歩かねばならず、断念しました(^_^;)
あの沢も、きちんとした靴を履いていればもう少し登れたかもです!
観光客はまだ開通し3日だったからかな?とても少なかったです。
ニュースや旅番組で開通が放送されたらもう少し混むと思います。
こんな素敵な場所なんですもんね(^_-)-☆
長い日記最後までお付き合い、ありがとうございましたm(__)m
Commented by kaorunchoko at 2016-05-25 00:38
❤mamiさん こんばんは☆
こんな長い日記をじっくり読んで下さり、感謝ですm(__)m
谷川岳は家から高速を使って1時間ちょっとで行ける場所です。
流石に有名な所だけに、景色はとっても美しいですよ!!!
私の拙いコンデジ写真では表現出来ず・・・
本当は、もっともっと壮大で美しいですよ!!!
機会がありましたら是非、訪れて見て下さい。

残念ながら、木曽駒ヶ岳も千畳敷カールも行った事が無いんです。
でも、友人が千畳敷カールへ行った事があり、
本当に素晴らしい場所だったと話していました。
丁寧に見て下さり、コメントも嬉しかったです。ありがとうございましたm(__)m
<< 2016年4月27日(水)・2... 地元のバラ園2016年5月17... >>